嘉門次小屋 三代の山 配信開始

嘉門次小屋100周年記念事業

と言ってもそれは、

はるか30年も昔のこと。

ビフォー30年

こんなに若々しかった岳人も。。。

あふたー30年

立派な山翁になるぐらい。

さて、

☆あるじ協賛☆

131周年、嘉門次小屋ウェブ公開記念!!

と題しまして、中途半端ではありますが

100周年記念で発行された幻の書

『三代の山』をウェブで配信します。

なんとこれは嘉門次小屋の知られざる歴史を綴った本でありまして、

当山小屋でさえ、一冊しか残っていないもの。

昔はたくさん刷ったらしいのですが、人の良い主がずいぶん配って、

帰ってこず。。。なんてことも。

噂ですが、どこかの図書館にあるらしいです。

さてその第一弾として

三代の山39ページから

嘉門次(1871〜1919)

をお楽しみ下さい。

なお、ホームページメニューの「歴史」という項目からも、

見れますので要チェックでお願いします☆

余談ですが、

ちなみにホームページタイトルの「嘉門次小屋」は

主直筆でございます。

飲まなきゃ筆が進まないと言いながら、

一番書けてたのが、飲む前だったというのは、皮肉ですね。

字が泳いでました。笑

次回 「嘉代吉」も編集中ですので、お楽しみに☆

 

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク